製品案内    製品詳細    通信デバイス    伝送制御仕様    価格表


製品詳細

TRANS_B  BSC手順プログラム
WIN3.1/WIN95-98/WIN NT/OS12

BSC手順プログラムをサポートした通信制御ライブラリです。
全銀協手順やJCAをはじめとしたBSCコンテンション手順を利用した様々なシステムでご利用いただけます。


TRANS_J  JCA手順プログラム(1次局版端末側機能)
WIN3.1/WIN95-98/WIN NT/OS12

日本チェーンストア協会(JCA)手順をサポートした通信制御ライブラリです。
「TRANS_J」独自の機能として、
・透過モードによるバイナリファイルのファイル伝送
・回線を接続したままでの複数ファイルの連続伝送をサポートしています。(但しセンター側の対応も必要です)


TRANS_JH  JCA手順プログラム(2次局版ホスト側機能)
WIN3.1/WIN95-98/WIN NT

日本チェーンストア協会(JCA)手順をサポートした通信制御ライブラリです。
「TRANS_JH」独自の機能として、
・透過モードによるバイナリファイルのファイル伝送をサポートしています。

2次局(ホスト側)の機能を持ったライブラリです。


TRANS_Z  全銀協手順プログラム(1次局版 端末側機能)
WIN3.1/WIN95-98/WIN NT/OS12

全銀協パーソナル・コンピュータ用標準手順(データ圧縮を含む)をサポートした通信制御ライブラリです。
全銀協標準プロトコル・ベーシック手順を使用したHOSTシステムとの接続も可能ですが、サポートしている機能はパーソナル・コンピュータ手順同等です。


TRANS_ZH  全銀協手順プログラム(2次局版ホスト側機能)
WIN3.1/WIN95-98/WIN NT

全銀協パーソナル・コンピュータ用標準手順(データ圧縮を含む)をサポートした通信制御ライブラリです。
全銀協標準プロトコル・ベーシック手順を使用したHOSTシステムとの接続も可能ですが、サポートしている機能はパーソナル・コンピュータ手順同等です。

2次局(ホスト側)の機能を持ったライブラリです。